自作PCにおすすめのBTOメーカーランキング

オリジナルパソコンはBTOで注文すべし!

パソコンの知識が乏しい頃、無駄に高いノートPCを買ってしまった苦々しい思い出があります。きっと誰でも「パソコン選びに失敗した!」という経験があるのではないでしょうか。高いのに性能がいまいちなんて最悪ですよね。

 

次は大抵の場合、自作PCにチャレンジします。予算を設定し、自分でパーツをかき集めてオリジナルの格安デスクトップをつくり上げるのです。自作PCは確かに安いです。しかし基本的にデスクトップしか自作できないというデメリットや作業の手間がかかる問題があります。

 

そこで私がおすすめするのがBTOです。BTOメーカーは信じられないほどコスパの良いデスクトップやノートパソコンを通販しています。パーツを大量に仕入れている分、完成品のパソコンも安く抑えられているわけですね。

 

しかも無駄なブランド料金なんてありません。だから自作PCと同じくらいの価格でオリジナルパソコンを手に入れられるのです。組み立てる作業が必要ないのも大きなメリットですね。

 

ではどのBTOメーカーを選べばいいのでしょうか。私が10年間BTOメーカーで自作してきた経験を元におすすめランキングを作成しました。是非参考にしてください。

 

ドスパラ

ドスパラは間違いなく日本最強のBTOメーカーです。激安のノートパソコンからハイスペックなゲーム用デスクトップまで幅広い用意しています。もちろん自作パソコン用のパーツも大量に取り揃えています。

 

私がドスパラをランキング1位にした最大の理由は納期です。コスパが良いのも魅力ですが、注文してからすぐにパソコンを発送してくれる場合があります。詳しくはドスパラの当日発送モデルをチェックしてみてください。


 

 

マウスコンピューター

デスクトップではなく自作ノートPCが欲しい方にはマウスコンピューターがおすすめです。マウスコンピューターはBTOメーカーの中で一番ノートパソコンに力を入れている印象です。液晶モニタにも種類があるので要チェックです。

 

G-TuneというゲームPCブランドもあります。ゲームPCを自作しようと考えている方はG-Tuneのゲーム推奨PCで自分がプレイしているゲーム用のモデルがないか確認していてみましょう。

 

パソコン工房

自作の最大のデメリットは保証が受けられないことかもしれません。その点、パソコン工房は全国100店舗以上のネットワークがあります。パソコン工房で買ったオリジナルパソコンにトラブルがあったら、実店舗でサポートを受けられるのです。

 

もちろんパソコン工房は完成品だけを売っているBTOではありません。CPUやグラフィックボードなど好きなパーツだけを格安で取り寄せることもできます。

 

中古PC.com | おすすめの激安中古パソコン販売サイトを紹介